上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/02

■なのドン

昨日は自作自演(美月亭主催)では無い、mixiの「なのドンコミュ」で呼びかけられたなのドンの集いがありました。

私は遅れてすめらぎさんと参加してきました。

合計11名。

夕方までひとしきり遊んできましたが、最初は久しぶりなこともあって思考がうまく回りませんでした。自分で作ったゲームなのに・・・。

だいぶ慣れてきてから運も味方して帰る直前には前代未聞の5連勝。(^^

6連勝目は1手の差で逃してしまいましたが、それでも気持ちよく帰ることができました。(w;



今回嬉しかったのは、作った側が用意した機会ではなく、実際に遊んでくれている方々が自発的に機会を作り、楽しまれていたこと。

皆さんが楽しんでいる姿を見ていると、うぬぼれではなく、本当にいいものが作れて良かったと、素直に感じることができます。

普通のTCGとは違い、なかなか簡単にカードを追加。とはいきませんが、今後とも楽しんでもらえるよう何かしらの工夫ができればと改めて思いました。

本日は楽しいひとときをありがとうございました。

参加者皆様に心より感謝申し上げます。(^^





DP1

いよいよ明日発売を控えたデジタルカメラです。

何がすごいか、それはコンデジサイズのボディに眼レフと同等の「エンジン」を積んだカメラだということです。

私はホビーユーザーなので詳しい説明ができないのが残念ですが、それでもサンプル写真を見れば普通のコンパクトデジカメとの差は歴然。

思わず吸い込まれそうな絵にため息が出ます。(^^;

こんなサイトも

ただ、10万円以下+コンデジサイズという制約に納めるために、ホビーユーザーにとって便利とされる機能が省かれています。

主に省かれた機能は「ズーム機能」。

取り方は扱う側の技量にゆだねられますが、この画質で撮れる絵からは様々な楽しみ方があると思います。

1眼レフはどうしても持ち運びや見た目から持ち歩くことができない私にとって、このサイズでこれだけのパワーを出してくれるカメラが出てくれたことには、今後のコンデジサイズのカメラの将来を期待せずにはいられません。

すでに予約殺到で実機を拝見できるのは少し先になりそうですが、私も是非手にとって体験してみたい。そんなカメラです。
スポンサーサイト
最近のコメント

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。