上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/24

■「~なう」という言葉
私も以前はたまに使用した言葉です。少し前までは使う人も少なかったのですが、ここ数ヶ月でもうあっちこちというか、毎日目にするくらいになりました。

ネットの記事や日記で並ぶことも珍しくないので、統計グラフのように感じる時さえあります。(w;

普段「話し言葉」として使用する類のものではないと思うので、きっとネットを介して広がっていると考えると、「それが普通」とは思いつつも、あまりにも「見える形」で広がっていることに興味を覚えます。

「~なう」という言葉をどのようにして使い始めたのかを調べてみると、言葉の広がり方とかを知る上で面白い事が分かるかも知れませんね。



私の場合は昔あったと思うのですが(今もあったらゴメンナサイ)「NOW」という雑誌のタイトルが妙に記憶に残っていて、たまたま「~なう」とひらがな表記で使ったのが最初ではなかったかと思います。

地元の大阪にはデパート(だったかな?)の名前にもあったような気もしますし、「なう」という音の響きが妙に心地よかったような。(笑)





■今日の一枚 (LOMO LC-A+FUJI PRO400)



見知らぬ土地みたいです。(w;
スポンサーサイト
最近のコメント

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。